最近のトラックバック

« 欲しいもの | トップページ | 百歳までいきるコツ »

ふじさん

今日は台風20号の後で、富士山がすごくきれいに見えた。ずっとかすみがかった状態だったのが、秋と冬の訪れにしたがって、すっきりとしてきた。

いろんな土地に富士見町とか富士見橋とかがある。私は就職のため、36年前に初めて来たときに見た三保半島の真崎に向かう道路の途中の折戸車庫(しずてつ)あたりからの眺めがいいと、今も思っている。すごく雄大な姿に見える。三保ノ松原の眺めもいいし、駿河湾の中央付近から練習船で清水に入港したときの眺めもよかったのだが、折戸車庫あたりから道の先に見えるのは、山頂につながっているようで気に入っている。

もちろん伊豆半島の大瀬崎あたりからの富士も素敵である。ふじの山はファンが多い。カメラをもって定点観測ならぬ写真をつづけて撮っている愛好家も多い。単に見るだけのファンはもっと多い。火山の典型的な姿は何か古典的で安定感がある。一富士二鷹三茄子という。縁起のいいものの一番に挙げられている。

今、いろいろと食品で不祥事が起きている。そして、どうして内部告発者がバッシングされるのかという問題が提起されている。社会として未熟なのだろうか。法律を守る義務はみんなが持っている。すでにその保護法もある。法律を守る以前の問題として、社会人としての責務が私たち一人一人にある。日本人としてうまれたら、富士山に誓って、日本社会の一員としての責務を果たすのが当たり前ではないだろうか。私たちは、この責務という言葉をすでに忘れてしまったのだろうか。そんなことはないだろう・・・。

こんど趣味の一つとして、なんとかふじの山を、駿河湾の海の中から眺めてみたい。どこかに同じことを想っているひとはいないものだろうか。

« 欲しいもの | トップページ | 百歳までいきるコツ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふじさん:

« 欲しいもの | トップページ | 百歳までいきるコツ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ