最近のトラックバック

« ブログの目的 | トップページ | これからフィリピンへ・・・ »

暮らしやすさ

どうして煙草を吸うのですか。何故なのだろう。子供のころ、父親に対する疑問であった。直接、どうしてと聴いたりはしなかった。でもわからなかった。

子供たちが小さい頃、どうして煙草をやめないのかと聞かれた。大人になれば分かるさとうそぶいて終わらせた。それはやめたくてもやめられない・・・。それだけの理由なのだ。たばこを止めるならご飯を食べない方がいいと私は思っていた。起きている間中、どこに出かけるのでも、まずたばことライターを持っているか確認する。残りの本数まで気になる。不安がもしなくなったらというもの以外にはない。

最近、吸わない人が多い。でも周囲にはまだまだ多くの愛煙家がいる。喫煙室をうまく設計した住宅が売れる時代がくるだろうか。外で吸うのがたばこという定義はない。でも禁煙区域とか全面禁煙という時代のようだ。地球温暖化にも影響しているという前に、分煙で周囲に迷惑をかけているという宣伝の方が喫煙者の心を痛めているのではないか。

加齢臭というものがある。男の臭い、女の臭いというものがある。子供っぽいという臭いもある。大人っぽい臭いというものはあるのだろうか。それは大人っぽい雰囲気と使うべきか。でも、ヒトって、動物だから、ZOOの臭いと同じものをいつも発散しているのは間違いない。それが悪いことだろうか。

住まいにも臭いがある。ペットの臭いや毛がチリとなっている。ハウスダストもある。外気にも大きなチリや浮遊物質がある。それは時に有害なものである。季節の変わり目に訪れるものもある。少々きついがモクレン、キンモクセイとかいうのはそういうものを与えてくれる。

暮らしやすさとは、一切気にしないですめる場所があることではないだろうか。山の中でも都会の中でも、自分の縄張りを持つことで人はいくらでも幸せになれる。そして質素な生活を最も贅沢と思うときがやってくればもっと暮らしやすくなるだろう。そう思う。

« ブログの目的 | トップページ | これからフィリピンへ・・・ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暮らしやすさ:

« ブログの目的 | トップページ | これからフィリピンへ・・・ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ