最近のトラックバック

« 活性化の戦略について | トップページ | 拉致を見捨てるという選択は強国依存の言い訳でしかない »

ムックというカテゴリー

なんということでもないのだが、私は知らなかった。

ブックとマガジンの中間のものをムックというらしい。

本と雑誌の中間って何だ。日本語ではなんというのだろうか。本まがい、それとも、雑誌まがい・・・とでもいうのか。

雑本というのが、なんとなくわかりやすいと私は考えているのだが、あなたはどう感じるのでしょうか。

まあ、ムック、Mookでもいいし、BoMakでもいい。それともMagBukでマブックと読ませることはできないだろうか。

雑本のことだ。いずれにしても・・・。

« 活性化の戦略について | トップページ | 拉致を見捨てるという選択は強国依存の言い訳でしかない »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムックというカテゴリー:

« 活性化の戦略について | トップページ | 拉致を見捨てるという選択は強国依存の言い訳でしかない »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ