最近のトラックバック

« 清水エスパルスの地元ファンのこころ | トップページ | 文字数150という・・・ »

読書への想い

なんとかよみたいものだ。

読書ってどうしてもわたしには向かないようだ。

でもなんとかして、ほんをよみたいと想うのだ。

そう想っても、なかなかできない。

なぜだろうか。

それは、読書が嫌いなのではないのか。でも、それでもほんをもっと読みたいのだ。

読書への想いだけが、つのってくる・・・。

でも、できないでいる・・・。

« 清水エスパルスの地元ファンのこころ | トップページ | 文字数150という・・・ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書への想い:

« 清水エスパルスの地元ファンのこころ | トップページ | 文字数150という・・・ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ