最近のトラックバック

« 埋もれる個性・・・ | トップページ | クリスマスと正月 »

えんちこ

猫ちぐらってなんだ・・・。

ペットの猫ハウスは豪華であるが、冬の極寒期には猫はこたつに入ってくるほど寒がり屋である。昔の家にはいろいろなわら細工の作り物があったのを思い出してみようではないか。

わらでつくった猫のいえである。わらでつくったかまくらとでもいえばいいのだろうか。もちろんサイズは猫の大きさにあわせている。

ところで昔の日本では、赤ん坊の入れ物がやはりわらで作った防熱性能のよい円形のかごだったのだ。それはたしか「えんちこ」といっていたようだ。

ただ難点はひとりでその中に入れられて長い時間放置されるので、ねことかねずみがお乳のにおいをたどってかじりつくことだったようだ。もちろん、そんな生々しい記憶は赤ん坊の時にはないのでなんともないが、今、想えば、きっと砂の中とか地中深く首だけ出して埋められたような窮屈極まりない状態なんだろう・・・。

「えんちこ」・・・というのも、日本文化のひとつの子育て伝統ファッションであっただろう。

« 埋もれる個性・・・ | トップページ | クリスマスと正月 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: えんちこ:

« 埋もれる個性・・・ | トップページ | クリスマスと正月 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ