最近のトラックバック

« ボロボロを治す・・・ | トップページ | スポーツ選手の心理 »

頭の中にあるファッション

きらびやかな華やかさには、負けてしまう。気後れして、しまう。

覇気がないといわれてしまう。

頭の中にあるものは、ふるさとの想いでだ。それは、どうも心理的なものが重さをもってこの私たちのこころを支配しているのではないだろうか。ふるさとって、なかなかこの私たちのこころの中からなくならないものだとつくづく思うのだ。

なぜだろう。

そこがスタートだからだろうか。

そこで生まれたからだろうか。そこで、育ったからだろうか。

からだがなくなっても、こころが永遠にのこるというなら、ふるさとのイメージは地球ということなのだろうか。

それとも、もっと宇宙のはてにいけば、それは太陽系だとかいうのだろうか。

私のふるさとは、富士山によく似た鳥海山という山が見える米どころなのだ・・・。

宇宙のかなたでも、そういうイメージをずっともっているのだろうか。何度生まれ変わって、宇宙のはてまで飛んでいくことができているなら、きっとそんなことを・・・。

頭の中にあるファッションの一つかもしれない。それは、ふるさとにかかわるものだ。

« ボロボロを治す・・・ | トップページ | スポーツ選手の心理 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頭の中にあるファッション:

« ボロボロを治す・・・ | トップページ | スポーツ選手の心理 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ