最近のトラックバック

« 鍛えること・・・ | トップページ | 政治家とは・・・ »

安定したちからの育み方

問題はどうやって安定した力を構築するのかであろう。

どんなスポーツでも、一度はできそうだ。そのときたまたますべての条件が上向いたなんていうことはある。

だが、それをいつも持続して出すちからはまた別のものだ。

よく平均という。平均とはいい時と悪い時とがあり凸凹しているのだ。だから、そういう力を平均にしていくことが安定感に繋がるのだ。

たまたま当たったということも力がないと不可能なのだが、実は上には上がある。

金星をあげても、いつも下位にも取りこぼしがあるのは、そういう凸凹が多いということだ。

何が足りないか。それは、勝負への執念ではないか。精神的な集中力ではないだろうか。

弱点をなくすという過程がそこにある。弱点をなくすには、強みをどんどんと活かしていくことにもつながる。弱さを強さに変化させることが一番だろう。でも、普通は強いところを弱くしてしまうような愚かなことが多いようだ。

安定した力とは、終わりのない努力でしか得ることはできないものである。

« 鍛えること・・・ | トップページ | 政治家とは・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安定したちからの育み方:

« 鍛えること・・・ | トップページ | 政治家とは・・・ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ