最近のトラックバック

« なぜ侮辱されるとおこるのか・・・ | トップページ | 歴史が動く・・・ »

スキージャンプ

女子のいないスポーツ。

なんとなく過酷な競技には女子はむかないと考えられてきたことが背景にある。

マラソンもそうだった。

スキーのジャンプもそうだったのではないか。札幌の大倉山シャンテの上にリフトで登ったが、もう足元が空かすかして途中で降りたい気がした。あそこを自分の娘に滑り降りてジャンプしてもらいたいとはだれも思わないだろう。

でも、あの最高不倒距離が若干中学生の女子選手達成されたという。

そういえば昔は、女性の健康を保護する意味で残業とか深夜業務も制限されていた。放送・マスコミで同様であり、ほとんど男性が従事していたのだ。

ところが今は、まったく関係ない。

体力的にその体型が大きい傾向があるというだけの話であり、機能的には関係ないようだ。能力差はつまり個人差に負けるということであろうか。ただ、いまのところ記録的には男子には負ける。

今後、いろいろと機能を補うグッズが開発されれば、そこに記録的な差はなくなるのではないだろうか。

男女混合というか、総合競技とか、ジェンダーオープン競技大会なんていうカテゴリができるかもしれない。

« なぜ侮辱されるとおこるのか・・・ | トップページ | 歴史が動く・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキージャンプ:

« なぜ侮辱されるとおこるのか・・・ | トップページ | 歴史が動く・・・ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ