最近のトラックバック

« トリビアリズムとは・・・ | トップページ | 救国内閣とは・・・ »

しぶとくしがみつく気力があるようだ・・・

もうすっかり落胆かなと思いきや、まだまだ大丈夫そうだ。

菅総理の疲れはかなりのところまで来ている。野党にすれば、心理的に疲労困憊させるというのが一番、やりやすいのだろうが・・・。あまり、しつこすぎると、しっぺ返しをもらうことになるのだ。

でも、ここまできたら、政権与党が変わろうとしても、その受け皿はないし、国民の選択肢に現状の野党勢力はないのではないだろうか。

浮動票を掴むには、いっときの人気取り商法だろうか。二番煎じだから、それで長く続きはしないし、何かマイナス方向へと落ち込んでしまうことを一度小泉政権で経験しているから、そういう二の舞はしたくない・・・。

でも、なんとかしぶとくしがみつく意気込みが伝わっては来るので、少しは安心だ。

やっぱり、でも、心配だ。総理の奥さんを攻め立てる戦術を使い始めている野党自民党の軽薄さがここにきて大きく一般人にもわかるようになってきている点が心配なのだ。

いずれ、判定が出されるだろうが、一国のトップというのは、本当に疲れるなんていう言葉では言い表せないと想う。野党が攻勢をかけてうまく追い落としてくれれば、もっけものなんていう気持ちも、もしも総理だったらなんて思うとつい安易につきそうなところで、流されそうだ・・・。

« トリビアリズムとは・・・ | トップページ | 救国内閣とは・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しぶとくしがみつく気力があるようだ・・・:

« トリビアリズムとは・・・ | トップページ | 救国内閣とは・・・ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ