最近のトラックバック

« タービンとは? | トップページ | チャンスを与えよう・・・ »

相撲が観れないテレビなんて・・・

大相撲は、5月8日から技量審査場所という呼称で開催されそうだ。

でも、テレビでは観られないらしい。まだ、決まってはいないらしいが、相撲協会との契約でNHKは本場所6回での放送という内容なのだと・・・。

やるなら、観たい。

それが大相撲ファンの率直な気持ちだ。

こんな世の中で、大相撲をいじめていじめていじめ抜いてだれがなにを仕返ししようとしているのか。ずるは許さないという気持ちからか・・・。

大相撲興業なのだ。大相撲の巡業だって、興業なのだ。

みんな娯楽の中で一番楽しみにしてきたプロのスポーツ興業なのだ。

子供のころから親しんできたのだ。

この日本の社会は不正とか汚職とか汚染という言葉にあまりにも過敏になっていはしないか。

清潔さは、不衛生に耐えられない。一度、その環境を支えるものが消滅したら、そこで終焉を迎えるだけだ。

相撲で重要なのは、日本社会に住む主役である私たち庶民大衆が、柳腰で柔よく剛を制すことではないだろうか。

腐ってはいないのだ・・・から・・・。

ファンがいる以上、相撲界は腐るわけはないのだから・・・、そうなんだから・・・。

まだ最終決定ではないとか・・・言葉を濁しているのは、NHK会長さんの保身のためだけではないのか・・・。

もっと視聴料を支払う庶民に目を向け、耳を傾けてはどうなのか。

« タービンとは? | トップページ | チャンスを与えよう・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相撲が観れないテレビなんて・・・:

« タービンとは? | トップページ | チャンスを与えよう・・・ »

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ