最近のトラックバック

« 49日の法要 | トップページ | 世界は震災の間も動いている・・・ »

なぜ弱い横浜BS

なぜ?

弱いのか?

それは、経営主体があやふやだからだ。

何か噛ませ犬のようで、だまってみているのが辛いときがある。

そういう疑心暗鬼を溶くのはなんだろうか。

やはり、ゲームで結果を残すこと、より具体的には勝ち星を挙げていくことであり、そこにスター選手がでてくることだろう。

内川選手とか日本代表チームで活躍することのできる人たちもやはり、チームプレーではなかなか力が発揮できないことは承知のことである。

なぜ弱いのだろうか?

プロの目でみて戦力のレベルが違うのではないのか?

それなら、しっかりと補強してレベルを挙げることだろう。でも、選手の力はやはりチームの環境が大きく影響を与える。

そこにもし若手育成というシナリオがあり、有名選手で評価がマスコミでよくなくても、スカウトの目に留まらないような田舎出身の選手でも、そこに選手の魂と意志が見えるなら、十二分に通用する若手は多いのではないだろうか。

ひとにはそれぞれの成長曲線がある。

奥手の選手はかわいそうだというのではなく、そういう地味な選手をしっかりとサポートするチームで成績を上げることができれば、大きなプロ野球界の発展に貢献するのではないだろうか。

« 49日の法要 | トップページ | 世界は震災の間も動いている・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜ弱い横浜BS:

« 49日の法要 | トップページ | 世界は震災の間も動いている・・・ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ