最近のトラックバック

« 2位でもいいんです・・・ | トップページ | 日本の総理の姿・・・ »

クルム伊達選手

ウィンブルドン選手権で、1回戦突破。

一度、現役を引退して復活する。

そこですべてはおまけと考えるのが普通であろう。過去の栄光でもうそんなに勝利に固執しなくていいのではないかと、想うのだが・・・。

そんな姿勢がいいのかもしれない。

若手の育成、指導という点で、その競い合いの場にみずから立てるのは、なんといっても稀有なことだ。

この伊達選手の軌跡をこれから大切な教訓にしていかなければならないだろう。もう、たぶん出て来ない逸材とでもいうべきひとではないのか。

天才とは、恐ろしいほどの才能あふれるひとのことをいうのだろうか。

« 2位でもいいんです・・・ | トップページ | 日本の総理の姿・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クルム伊達選手:

« 2位でもいいんです・・・ | トップページ | 日本の総理の姿・・・ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ