最近のトラックバック

« パフォーマンスは主役のもの・・・ | トップページ | 失言と暴言 »

すきこそもののじょうずなれ

なでしこジャパンをみていると、選手はそれぞれにすばらしい素質をもっていることが、みてとれる。

そして、こどものころからずっと一筋で練習してその才能を磨いてきたこともわかる。男の子と一緒になって試合をしてきた子たちばかりのようだ。そのへんの弱虫男子とはちがうというところだろうか。

国際試合にでてくる北朝鮮とか中国とか韓国もそうだが、みんな軍隊のある国家ではないか。そこでもまれてきた強豪選手が多いようだ。しかし、なにかが足りない気がする。個性がない・・・。

個性がない・・・。

それに比べると、日本のなでしこたちは、みんな個性的だ。スポーツがすきだからこそ、個性を貫けるということだろうか。

キャプテン翼と並ぶサッカー少女の楓ちゃんが漫画になって人気上昇中だという。モデルは澤選手のようだ。でもみんながなでしこの楓ちゃんのように見える。

すきになることが、上達することのすべてなのかもしれない。

きっとそうだ。

« パフォーマンスは主役のもの・・・ | トップページ | 失言と暴言 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すきこそもののじょうずなれ:

« パフォーマンスは主役のもの・・・ | トップページ | 失言と暴言 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ