最近のトラックバック

« 気候変動枠組み条約の締約国会議COP17 | トップページ | スポーツ選手の心得 »

どう向き合うか・・・

この閉塞感の漂う社会で、私たちはどんな風に問題と向き合ったらいいのか。

教えてくれ。

頼む。

この閉じ込められた心理をどうしたら、いいのか。

どっちへ行けばいいのだ。

あっちか。

それとも、こっちなのか。

いや、そっちか。

どっちでもないって?

なんで、じっとしていろってことか?

そうなら、そうと早く教えてくれ。なぜ、じっとしていればいいのか。

どうしようもないからなのか?

どうやっても同じだから、ジタバタするなっていうことか。

普天間のアセスで、なんであんなことを例え話にだすんだ。

おかしいではないか。

そんな姿勢で日本の防衛ができるのか。

出来っこないではないか。

またぞろ、ロシアや中国や北朝鮮や、加えて韓国にも、アメリカにも、ちょっかいを出されてしまうだろう。なんともふがいない防衛省のようではないか。

肝っ玉の腐った魂で国家を守れるっていうのか。

どこも攻めてはこないと、多寡をくくっているのではないか。

もっと、真剣に向き合わないと、日本国民の性根が本当に腐敗していると、見られてしまっても仕方がなくなるのではないか。

とても恥ずかしい。同じ日本国民として日本人として、そして人間として、とても世界に顔向けができないぐらいだ。

今後一年間、毎日反省の日々を送らないと、われわれの子孫にもうつってしまいそうで怖い。大いに反省する・・・。一億国民が、恥ずかしさをこらえて、反省して、克服するまでに、どのぐらいかかるか。

ここ一カ月ぐらいは、とても顔を挙げられない・・・。

日本人はみな、下をむいて歩いていくことになる。どっかでこのことを打ち負かすことができるまで・・・、我慢だ。

« 気候変動枠組み条約の締約国会議COP17 | トップページ | スポーツ選手の心得 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どう向き合うか・・・:

« 気候変動枠組み条約の締約国会議COP17 | トップページ | スポーツ選手の心得 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ