最近のトラックバック

« 前例のない困難な作業 | トップページ | 発つ鳥跡を汚さず »

こころが飛んだ

うれしい。

そんなとき、こころが飛んでしまうようだ。

ひとってふしぎだ。

こころってほんとうに飛ぶんだ。

ふんわりふわふわと浮かんでとんだのだ。

このおれがだ。

みんなどうだ。

とんでみたくはないか・・・。

« 前例のない困難な作業 | トップページ | 発つ鳥跡を汚さず »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こころが飛んだ:

« 前例のない困難な作業 | トップページ | 発つ鳥跡を汚さず »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ