最近のトラックバック

« ロシアの伝統? | トップページ | つづく韓国の無念さ・・・ »

岡ちゃん、中国の監督ってなに?

岡田前日本代表監督が、中国のプロリーグのチームの監督に就任が確実とのことだ・・・。

ここでぐらーときた(甲信越東海地方で震度4から3とのこと)。

震度3の静岡、ちょっと身構えた。やはり、あの記憶がよみがえる・・・。

話を戻すと・・・。

浦和レッズの監督就任を断っての就任というメリットはなんだろうか。

すでの国内では、比類なき指導力の評価を得ているというのが、私の見方である。とすれば、あとは国際的な名声(?)を手にすることで、世界の名将の仲間入りを目指すのが、指導者としての選択であるというのが、私の見立てである。

中国は、そういう意味では賢い選択かもしれない。なんやかんやと言いながら、同じ東南アジアの大国である。経済の発展が目覚ましいことから、今後の勢いも日本や欧州ではくらべものにならない価値をもっているとも言えるのだ。

何よりもひとの才能、それはプロサッカー選手の優秀さは、人口に比例するとするならば、それは日本の10倍である。

なるほど岡田監督は、とても賢い選択をしている。

なによりも、日本サッカー協会の理事でもあるし、これからの協会の幹部になることを考えると、ここで中国サッカー界に恩を売っておくと言うか、その岡ちゃんの優秀さをアピールしておくことも、利発な方法だろう。

まあ、注目だ。コーチは日本から連れていってくれ・・・。

« ロシアの伝統? | トップページ | つづく韓国の無念さ・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡ちゃん、中国の監督ってなに?:

« ロシアの伝統? | トップページ | つづく韓国の無念さ・・・ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ