最近のトラックバック

« 思想 | トップページ | 全エジプト人のための大統領に・・・ »

したたかさをもっと・・・

スポーツはプロであっても、アマチュアであっても、そこには勝ち負けがある。

だから、それは相手のあることなのだ。

点数制度であれ、格闘技であれ、そこで勝敗はつくのだ。

ときには負ける。そして、ずっと勝てないこともある。

もう絶望だ・・・と誰しも想うのだ。

それでもあと一回、あと一年とかいって、なんどもなんども挑戦してしまう。

もっと、素直にあきらめたらいいのにとだれもが想うことだ。

日本の男子バレーがバッシングの最中にある。でも、それでもその面白さは絶大だ。決して指導者やトップのプレーヤーがあきらめてはいけないのだ。

ちょっとやそっとの批難や中傷で、その通りだなんて投げ出してはいけない。

負けのあとには必ずくるものがある。

勝利だ。いつか来る。あきらめなければきっとくる。

もっとドイツの脱原発政策のように、しぶとく、そしてしたたかに取り組めといいたい。

日本人は判官びいきだっていうこともある。

いつもきらびやかなのは、こっぱずかしいのだ。

そういうのを押し隠して、もっとしたたかさを鍛錬し、強化し、強靭化を図ろう。

« 思想 | トップページ | 全エジプト人のための大統領に・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: したたかさをもっと・・・:

« 思想 | トップページ | 全エジプト人のための大統領に・・・ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ