最近のトラックバック

« こころの病気なんて・・・ | トップページ | 権力の争奪戦だったのだ »

オリ井川、2900日超えぶりの勝利

日本を離れて名門ヤンキースでの苦難の連続。

もうみんなわすれていたのではなかったのか。そんなことはない。

今もアメリカで苦しんでいる松坂投手と並び称される立場だったのだ。

アメリカで6年を過ごした。

日本ではすなわち、そんなに長いあいだ勝利がなかったということだ。

ただファンにとっては、アメリカでの屈辱(?本人ではなくファンが感じていることだが・・・)を存分に晴らして10勝も20勝もしてほしい気持ちだ。

井川投手の復活を素直に喜びたい。

« こころの病気なんて・・・ | トップページ | 権力の争奪戦だったのだ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリ井川、2900日超えぶりの勝利:

« こころの病気なんて・・・ | トップページ | 権力の争奪戦だったのだ »

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ