最近のトラックバック

« 選挙へのこころがまえ・・・ | トップページ | 合従連衡・・・どっかでいつか聞いたな? »

エースで4番、これからのプロ野球像

それは、草野球の話だろう・・・。

そんなオファーが、大谷選手のところにありそうだという。

メジャーにいく、その時は投手としての大成を想定しているのだろうが、どうなのか。

日ハムは交渉権を得て、大谷選手の育成プランをオファーするという。

その内容が、今までには考えもしなかった「エースで4番」という構想のようだ。

新たな挑戦という意味と、その実現性、そして過剰な負担とならないための方策、そういうものがあるのだろうか。

これは、とても難しい中身である。

だが、挑戦というのはいつでもある。

要は、それが高卒ルーキーの見るプロ選手としての将来像に合致するかどうかだ。

ファンとしては、ちょっと過剰な負担がかかるのではないか・・・と、危惧される。

じゃが、チャレンジとかチェンジとかは、その時の瞬間の思い付きが招く幸運にもなる・・・。

日ハムの育成プランに期待するも、集中と分散の得体のしれないトラップが気になるのだ。

« 選挙へのこころがまえ・・・ | トップページ | 合従連衡・・・どっかでいつか聞いたな? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エースで4番、これからのプロ野球像:

« 選挙へのこころがまえ・・・ | トップページ | 合従連衡・・・どっかでいつか聞いたな? »

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ