最近のトラックバック

« 女子ジャンプ合宿でけがだいじょうぶ? | トップページ | 包括的な枠組みの中の個別の戦略が必要・・・ »

抱きつくあいてをまちがえた?

維新のハシモトさん。

イライラしてかみつくばかりのようだ。

勉強不足とか、そんなの答える必要がないとか、いろいろとちょっかいを出されているようだ。

このままでは、マスコミのワル連中にお笑いレベルで接近されてしまうのではないだろうか。

相手にあわせるのではなく、かの福田元総理がいった「あなたとはちがう」発言に近づく気配だ。

法曹界にありながら、なんとも口よりも手が先にでそうではないか。

テレビタレントのときは、笑いを誘う行動でごまかしていたが、かなり怒っていたのかもしれない。

昔「イラ菅」と言われていた菅元総理は、もう小選挙区敗戦で比例で受かっても面白くはなく、沈鬱という難しい漢字で表現しなければならないのが実情のようだ。

だれかが「イライラ橋下さん」というと、だれかが「ああ「イラ橋」さんか。」っていったようだ。

なんかスーパーマンとおもっているのではないか。奢りがお顔にどんどんと現れていて、そのうち名前も「傲慢・ゴーマン」なんていうことになりかねない。

でも、ちがう相手に抱きついて「あっ」って驚いているのなら、それは度量が足りない。

「あいつは嫌いだ・・・」って言える奴らが、二人も三人もそろっていては、いつどうなるやらだろう・・・。

抱きつく相手をまちがえたか?

それとも、嫌な相手に抱きつかれてストーカーされるのが嫌だから、仕方なくその場しのぎでいきているってことかな。

市長で国会議員で政党の代表なんていうのは、米国の大統領と英国の女王と中国の総書記を兼任するようなものではないのだろうか。

そこには、そんなものを望む庶民も市民もいないのではないか。不毛の地だろう。

« 女子ジャンプ合宿でけがだいじょうぶ? | トップページ | 包括的な枠組みの中の個別の戦略が必要・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 抱きつくあいてをまちがえた?:

« 女子ジャンプ合宿でけがだいじょうぶ? | トップページ | 包括的な枠組みの中の個別の戦略が必要・・・ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ