最近のトラックバック

« すわ黄砂か・・・ | トップページ | 日本経団連はNATOだと・・・? »

チャンスを感じるのは日ごろの努力の結果か・・・

なんと言ってもうれしいのは、あまり話題にならない選手が活躍し、その日ごろの努力が報われることだ。

WBCの中日井端選手の活躍、すぐに名前が想いだせないのだが・・・。

ピンチにでてなんと6割を超す打率だ。

監督の計画では、補欠扱いのようなことも述べられており、どこにチャンスが転がっているかわからない。

だから努力する・・・ってことだ。

おお、チャンスが俺にも回ってきたかと思いきや、なんにもできない俺しかいなければ、なんともならない。そんなものには、チャンスの周辺に近寄ることもできない。

だから、日々の努力なのだ。

できるようになっても、それが100%できることではない。いくらかでもそこに近づける努力が大事なのだ。

そうするうちに打者も投手も、300%ぐらいの確率でできるという・・・ような自信を持つようになる。ほんとうにそうだ。

勢いのある時は、なんでもできるというようになる。それが日々の努力の上に成り立っているならば・・・であるが・・・。

だが、そういうたゆみない努力も、どこかの欠陥から、水が漏れるようにでて空っぽになることがしょっちゅうだ。

チャンスを感じるのは、ひごろの努力の結果だと、私は想う。

WBCの優れたところは、今まで日の当らなかった選手に世界への道が開かれることではないだろうか。

なにかわくわくするのは、そのせいかもしれない・・・・。

« すわ黄砂か・・・ | トップページ | 日本経団連はNATOだと・・・? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャンスを感じるのは日ごろの努力の結果か・・・:

« すわ黄砂か・・・ | トップページ | 日本経団連はNATOだと・・・? »

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ