最近のトラックバック

« パロディの世界 | トップページ | 新玉ねぎをスライスで食べたいな・・・ »

書店員が選ぶ今年の一冊

昨年は舟を編む・・・というやつだった。

もう映画にもなっている。

たしかに大海を公開する舟だろう。

だが、この世の中には、大型の巨大な船がある。

ハルキムラカミさんは、書店員が選ぶなんていうことではなさそうだ。

ひろい海は、彼にはない。

ちいさな池にみえるのではないか。

歴然としたちがいが、じつはその見え方が大切なのだ。

どんな巨大なものをみても、驚かないなんていうのは、とてもつまらないだろう。

そう想うのは僻みだろうか。

いろんなこころの動きを感じ取れる人間でありたい。

いろいろなことを観て聴いて、話して、そして考えていくひとにずっとなっていたい。

« パロディの世界 | トップページ | 新玉ねぎをスライスで食べたいな・・・ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書店員が選ぶ今年の一冊:

« パロディの世界 | トップページ | 新玉ねぎをスライスで食べたいな・・・ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ