最近のトラックバック

« バランス感覚の大切さ、他者への気遣いなどを忘れた偽者たち | トップページ | 行方不明の身分を売る? »

予算、成立予定

予算は国会で通ることで成立する。

だが、衆参両院での通過はない。

衆院が優勢であり、参院は否決でも、成立だ。

そんな実情からその必要性が議論されている。

参院の存在は衆院だけでは、暴走する可能性を案ずることから生まれた。

だが、現実には機能していない。

92兆円超という金額だ。

税収が43兆円だ。あとは借金という国債である。

国民一人当たり800万円弱の負担になる。

まずは、被害を受けている被災地を手当てしていくことだ。

傷口を治すことから始めよう。

拉致も同じだ。

国民は国家の宝なのだ。

拉致されたなら、どんなことをしてでも取り返すというのが筋だ。

この国の民は意思をもっていることを強く示すことが必要になっている。

いつまでも属国ではいけない。

協調と従属は違う。ましてや隷属なんていうことはない。

米国のパシリと、韓国大統領や中国は揶揄したのだろう。

パシリと言われてうれしいやつはいない。

いまにみていろということだろう。民主国家として堂々と国際社会で生き抜く決意が大切だ。予算も成立した。大きな志で進もうではないか。

« バランス感覚の大切さ、他者への気遣いなどを忘れた偽者たち | トップページ | 行方不明の身分を売る? »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 予算、成立予定:

« バランス感覚の大切さ、他者への気遣いなどを忘れた偽者たち | トップページ | 行方不明の身分を売る? »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ