最近のトラックバック

« 吃音 き、きっつおん・・・ | トップページ | 楽しかった・・・と、投手大谷 »

短いストレスを前向きにもつこと・・・

おのれの意思に背くストレスは、こころに大きな負担となり、病気に進むことは、よく知られている。

だが、短いストレスは逆だ。

面接なんてできればしたくない。

でも、テストと同じだ。成果の確認なのだ。

いままでやってきたことを認識するためのものだ。

だから、面接では思いっきり緊張することにした。これ以上ないというぐらいの最大の緊張を自分で強いることにした。

それは自分でつくるものだから、ストレスにはならない。

緊張感というものは悪いイメージだが、実は生きるための知恵のひとつなのだと、私はあるときに悟ったのだった。

彼女と最初にあったのも、そんなひとつの緊張を強いられるものだった。それもそういえば、昔、自分で緊張を強いてでもそこに立ち向かうという意思があったから・・・できたのだ。

短いストレスというものは、有効なのだ。

どんどんと毎日、短く緊張を楽しむことだ。

そのコツは「逃げたい」というような状況で、そんな場面ででてくるらしい。

チャンスは逃すな。

« 吃音 き、きっつおん・・・ | トップページ | 楽しかった・・・と、投手大谷 »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 短いストレスを前向きにもつこと・・・:

« 吃音 き、きっつおん・・・ | トップページ | 楽しかった・・・と、投手大谷 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ