最近のトラックバック

« 天変と地異 | トップページ | トライアングル・・・ »

温暖化ガスの国際的な仕組み・・・

どんな影響を被るのか。

千年猛暑と気象予報士のあるひとが言い始めたのは、ちょっと前のことらしい。

極地探検の観測によって、気候変動のメカニズムが明らかになりつつあるようだ。

はたして、このまま温暖化が進展すると、極地の氷は溶けてしまうのだろうか。

その溶けた水は、海洋でどうなるのか。

海洋そのものは水を湛えておけるのだろうか。

生活を支える給水ダムの湖底がみえるという記事をよく見かけるが、そんな状況が海洋でもみることになるのだろうか。

日本海溝にちょっと水がまだある・・・なんていうことが現実にあるだろうか。

大気はその時どうなっているのか。

地球上の生き物たちはどうなるのか。

干上がった地球は、冷却のメカニズムを持たぬままに、どうなるのだろうか。

地球内部のマグマは表面に噴き出して全球を覆い尽くすのではないか。

そんなことを・・・つい、つい想ってしまう・・・・。

« 天変と地異 | トップページ | トライアングル・・・ »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温暖化ガスの国際的な仕組み・・・:

« 天変と地異 | トップページ | トライアングル・・・ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ