最近のトラックバック

« ギャップを感じさせない・・・素直さ(生きることへのこころ) | トップページ | 2年6カ月と12年・・・ »

バルト(把瑠都)関の引退28歳だって・・・

まだ28歳なんだ。

昨年初場所の初優勝では、すぐに横綱という気持ちだった。

みんな期待した。

だが、プロの目からは、身体の大きさにまかせたもので、基本的な相撲の技をもっと磨けば長く土俵を務められたはずとの意見が多いようだ。

基本は大切ということだが、やはり天才は生まれつきのものであり、その才能を垣間見るのはなんとも楽しかった。

これから、どうするのだろうか。

日本でもっと受け入れを進めていく必要がある。どんな関りでいくのがいいのか、なんとも引退はひざの故障が原因では仕方のないモノだ。

注目しよう、バルト関のこんごを・・・。

« ギャップを感じさせない・・・素直さ(生きることへのこころ) | トップページ | 2年6カ月と12年・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バルト(把瑠都)関の引退28歳だって・・・:

« ギャップを感じさせない・・・素直さ(生きることへのこころ) | トップページ | 2年6カ月と12年・・・ »

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ