最近のトラックバック

« 増と減; 国民負担 | トップページ | 軸足が北から南へ移った中国?;その信ぴょう性は・・・ »

カーママとマー君

昨日今日の話題は、カーリングとポスティングだろう。

どちらも来年の活躍が期待される。

ひとつはソチ五輪、そしてもうひとつはメジャーだ。

ぜひ活躍してほしい。

カーリングの良さは6点以上話されると「ギブアップ」を表明して終えることができるところがいいと、わたしは想うのだ。

いつまでも、だらだらとやるのは勝目のない場合は、どうにもたまらんのだ。

そして、メジャーでのマー君は3回に1回はぜひ負けてほしいと・・・私は願っている。ずっと勝ち続けるというのは、決してよくない。それがプレッシャーになり、途切れた時にガタンと音をたてて崩れるということがよくあるからだ。

調子が割るのではなく、無理をして連勝することからくる障害、弊害であるのだ。

だから、あまり勝たなくていい。

メジャーではハマることがよくありそうだ。

これなら、三振がとれるなんていうコツのようなものがあるのだ。

だから、そういうものをつかむまでは、決して無理をするな。もちろんまだ決まってはいないが、猪瀬都知事の5000万円疑惑と同じようにその結末はもう見える気がする。

庶民大衆の期待は、ほとんどが正鵠を得ていることが多いのだ・・・。

« 増と減; 国民負担 | トップページ | 軸足が北から南へ移った中国?;その信ぴょう性は・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カーママとマー君:

« 増と減; 国民負担 | トップページ | 軸足が北から南へ移った中国?;その信ぴょう性は・・・ »

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ