最近のトラックバック

« 自然の中で暮らすイメージを持とう | トップページ | 六十一万票(たもがみ氏)の意味を問う »

メダルとは・・・

オリンピックのメダルとはなんだろうか。

それは、はっきりといって目指すものだろう。

そこに参加して感じることはすばらしいことだろう。

そして、そこでメダルをとることは、またすごいことでもある。

だが、そこに至るプロセスはいつも同じだ。やることをやるだけ、いつも通りにである。

その結果、メダルに届くかどうかはその場での条件もある。自然条件の変化の中で、世界の天才たちが競いあうのだから、その微妙なことはだれもが理解できることである。

だが、そういう自然条件をいかに公平にしていくかという課題は、競技の場を準備し提供する側の大きな責任でもある。

どっちかに有利になるようにルールを変えるなんていうことも、ジャンプ競技ではあったようにも想う。一方が勝ちすぎるということを是正する・・・。そして、ある国のジャンプ陣は勝利から遠ざかったことがある。もう、どうなのだろうか十数年を経過してワールドカップなどでは差がなくなってきている。

日本チームはメダルをようやく2個獲得した。偉いことだ。

だが、いくつかのメダルは懐からこぼれおちてしまった。そういうことはルールそのものを受け入れて臨んだことなのだから、まったく議論の対象にはしないが・・・。ただ、事前の評価で金メダル候補と目された選手たちがいて、その多くがその望みを断たれてしまってもいる。

そういう選手を見ると、すごいなあ・・・と私は想う。

安定した力を発揮することが、挑戦者の一発勝負という賭けの前で砕け散ることもあるし、それはスポーツのだいご味であろう。

沙羅選手に私は「メダル」をあげたい。

奈央選手にも同じだ。

そして加藤、長島選手にも同様だ。

その戦う姿が美しいと想う、いつまでもそういうこころをもって欲しい。

予想はそれでよい。結果はそれでよい・・・。

日本国民はみんなが楽しんでいる。とれるかどうか・・・。そこにもすっごいものがある。

« 自然の中で暮らすイメージを持とう | トップページ | 六十一万票(たもがみ氏)の意味を問う »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メダルとは・・・:

« 自然の中で暮らすイメージを持とう | トップページ | 六十一万票(たもがみ氏)の意味を問う »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ