最近のトラックバック

« 会社にも社会にもなにもしないおじさんたちがいる・・・わけ? | トップページ | 大阪市長選? »

打たれて学ぶ・・・

投手と打者。

この関係は、なくてはならないものである。

投手がいないと打者はなにもできない。

下手な投手からうつことができても、それはなんにもならない。

下手な打者を相手にしても、それもなんにもならない。

観客が求めるのは、どっちかが勝つことではなく、その対立を味わうということであろうか。

打たれたら、いい投手はその学びの教訓から次へと活かすなにかを獲得しているはずだ。

三振になった打者は、次へと備えるためになにかを得ているはずだ。

打たれて学ぶのは、投手だけではない。

チーム全体の問題だ。

打たれたら、それ以上に打ち返す。点をとるのだ・・・。

そうすると投手は燃える・・・。

チームの勝利はそこから、拡大する予感が生まれる。

« 会社にも社会にもなにもしないおじさんたちがいる・・・わけ? | トップページ | 大阪市長選? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 打たれて学ぶ・・・:

« 会社にも社会にもなにもしないおじさんたちがいる・・・わけ? | トップページ | 大阪市長選? »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ