最近のトラックバック

« このせかいといのち | トップページ | 科学報道における「未熟な研究者」論 »

マー君、大相撲の白鳳のようになれ・・・

メジャーでの挑戦だろうか。

ちからのあるものは、その真髄を把握しているにちがいない。

なぜならば、それが当然だとなるからである。

うまくいくのは、そのちからのレベルがどんなときも、ほんの少しだけ相手を上回ることができるというコツを身体が覚えているからだ。

だから、下手に焦りも、イライラもしない。

自然体なのだろうか。

稀勢の里にもそんな強さがあるのだが、なぜ横綱への吊り橋をまだわたっていないのか。

マー君には白鳳のような存在になれる素質がある・・・ように見える。

大相撲とメジャーとがごちゃまぜですまない。

« このせかいといのち | トップページ | 科学報道における「未熟な研究者」論 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

今の日本人関取は全員人間のクズだ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マー君、大相撲の白鳳のようになれ・・・:

« このせかいといのち | トップページ | 科学報道における「未熟な研究者」論 »

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ