最近のトラックバック

« 原発の汚染水タンクによるリスクが懸念される・・・ | トップページ | まさおと呼ぶイチロー »

ゆめときぼう

もしもゆめと希望がなくなったら、どうする。

自分を認識できなくなったら、わたしたちはどうしたらいいのだろうか。

なにもできなくなるってことだから、そのまま燃え尽きるいのちとの共存しかない。

ただ、ただ・・・なにもしない。できないのだから、しかたがない。

それでは嫌だ。すぐにそういいたい。

それは嫌だ。でも、そのときはもうなにも感じなくなっているはずだと言われれば、もうそこにはゆめも希望もないってことだろう。

サ高住(サービス付き高齢者住宅)という記事をみて、こんなことを想ってしまった。

だが、嫌だ・・・。絶対に嫌だ。

そこにコメントはなくなるってことだろうか。もうなにもなくなるってことだろうか。

« 原発の汚染水タンクによるリスクが懸念される・・・ | トップページ | まさおと呼ぶイチロー »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆめときぼう:

« 原発の汚染水タンクによるリスクが懸念される・・・ | トップページ | まさおと呼ぶイチロー »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ