最近のトラックバック

« 断る理由は・・・ない、誠意示せば・・ | トップページ | マー君の言葉・・・ »

スポーツの未来; 健常者も身障者も・・・

みんなどこかが優れていて、どっかが劣っている。

そうなのだ。

優れている部分を活かす生き方がいい。

そのためにはスポーツがある。

スポーツはからだを使うものだというイメージだが、実はからだを動かすことでこころが大きく活性化する。

そこには血流との関係が一番よくわかる話しであろうか。

もちろん血液循環は、呼吸器系との相互的な作用であり、息づかいが変わるはずだ。

神経系もある。

そして、スポーツにはコントロールタワーとしての役割を務めることが必ずある。状況判断が難しい場面では、からだにいくらしみ込んでいる技術力の高さでカバーしようとしても、相手のあることだから、そこは戦略的な動きを予測し、対処することが重要になる。

スポーツの未来は、いろんな場面で活用できることにある。

ひとことでいえば、極めて明るい。

ノーベル賞受賞科学者もきっと、そんな心身の鍛錬の行き届いた人物に行きつくのでないだろうか。

頭を活かし、からだを活かす。それが、スポーツの未来だ。優れた部分を活かすってことだし、どっちも高度に活用することで活躍の成果が上がるってことだ。

« 断る理由は・・・ない、誠意示せば・・ | トップページ | マー君の言葉・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スポーツの未来; 健常者も身障者も・・・:

« 断る理由は・・・ない、誠意示せば・・ | トップページ | マー君の言葉・・・ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ