最近のトラックバック

« 今朝のメジャー; こういうのは困る | トップページ | ワールドカップ日本代表 »

昔、洗濯はどうやっていたか・・・、昔、車はひとが運転したって?

同じ次元で、こんな会話があるかもしれない。

川でたらいで洗濯をしていた。そのプロセスは汚れ落としから、洗剤の洗い流し、そして水分を切って、乾かす、そして整えてたたむ。

それが、いまは自動洗濯機なんていうことではなく、すべて自動でやる。たたむのはまあ、ちょっとというところだが、ニーズの及ぶところはすべてカバーしている。それが、うちの洗濯機なのだ・・・。

おんなじように、車のことだが、どうもスタートボタンを押すと自動で目的地について、止まるのが当たり前なのだという。

道順を覚えることも、カーブでの運転テクニックもなにも要らないのだ。安全上の約束事もすべて車そのものが責任をもっていて、その保証も保険機関が整えているのだという。

そんなことが、あるというのは、当然かも・・・。そう想ったのは、実は洗濯機の例からだった。

難しい、面倒くさい、そういうことはすべてプログラムの中に組み込むことが可能だ。

思考そのものも、議会の運営なんていうのも、自動でできるのではないか。

会議を法律に基づいてスタートするボタンを押せば、あとは適切にタイムリーに過去の記録との齟齬のないように、また、適切なところですごいヤジもいれたりして、議事をうまく進行させて議事録まで作ってくれる。

議員さんはなにをすればいいのか。

いや、もういらない。住民や選挙民全員が、直接、その個々の意見を答申することで自動的に集約されて、少数意見の意義が高いなんていう場合や、国際世論にそぐわないなんていう場合もしっかりとその対応をしてくれる。

そこで大切なのは過去の教訓というやつだ。戦争はしない。巻き込まれない。そして国民を守るという最大の目的をしっかりと達成するというシステムなのだ。

議員はいなくなる・・・。この辺がいまの私たちの時代とはちがうってことだ。

« 今朝のメジャー; こういうのは困る | トップページ | ワールドカップ日本代表 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 今朝のメジャー; こういうのは困る | トップページ | ワールドカップ日本代表 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ