最近のトラックバック

« フィリッピンの台風災害に思う・・・ | トップページ | 20年という歳月とは・・・ »

大切なもの

巨人の新監督、大変な時期に要請されたと感じてはいないだろうか。

それともまだ早いとでも、思うのだろうか。

プロ野球の監督は、実に特別な存在であると私は考えている。

それは、夢を追う姿を国民大衆庶民、その他みんなに見せることができる存在になるからである。

たしかに、胃を壊すなんていう表現があるが、試合は選手がするものであり、チームとしての動き、姿勢は監督のイメージに完全に重なる気がする。

そこにチームとしての品格とか、資質とか、可能性がファンの目には見えるものなのだ。

走攻守三拍子そろった選手のイメージは、とても大切なものだ。

« フィリッピンの台風災害に思う・・・ | トップページ | 20年という歳月とは・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大切なもの:

« フィリッピンの台風災害に思う・・・ | トップページ | 20年という歳月とは・・・ »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ