最近のトラックバック

« マンガを読まない今 | トップページ | わけのわからないメール »

履歴書がかけない

必ずある趣味蘭。
何を記述するか。
音楽鑑賞か。でも、・・・。
躊躇する。
なぜ、・・・。
だって、もし訊かれたらどうする。
映画鑑賞。
これもどうかな・・・。
答えられるかどうか。
読書。これならどうだ。
わからない。
無趣味がいいのではないかなんて考えるな。
それでは落とされる確率が高そうだ。
だれかに聞いたのではないが、そんな気がする。
なんとも覇気のない雰囲気では採用しがたいはずだ。
面接者も一応、周りへ説明責任があるだろうから、なにか書かないといけないだろう。
それがいやだから、仕事をできない。
履歴書の関門が破れない・・・。
そんな甘えが通用するもんではないのだが、現実にあるのが不思議だ。

« マンガを読まない今 | トップページ | わけのわからないメール »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 履歴書がかけない:

« マンガを読まない今 | トップページ | わけのわからないメール »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ