最近のトラックバック

« 鉄を打たない鍛冶屋 | トップページ | フォームが変わった? »

逆転はなぜ生まれるか

逆転劇を演じる。
それは、だれもがしくじったときに想うことだ。なんとか挽回。
そんなことは夢にもできそうにないのが、わかっていながら、まだ未練を残す。
残さないと次に出ていけない。
結果はもう頭の中にはない。
吹っ切れている。
だから、結果が出たりもする。
みんなノミの心臓なんだ。
だれもが同じだ。
だから、緊張をどんどんと高めて、これ以上は緊張もできないレベルに達するまで、張り詰めればいいのだ。
そんなこと、そこで体験しないとわかりはしない。
逆転劇は、演じるものではない。
そこにいて、出てくるものだ。
向こうからでてくるものなのだ。
だって、そんなひとに興味を抱くらしいから・・・。

« 鉄を打たない鍛冶屋 | トップページ | フォームが変わった? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逆転はなぜ生まれるか:

« 鉄を打たない鍛冶屋 | トップページ | フォームが変わった? »

2023年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ