最近のトラックバック

« 締約国会議COP | トップページ | To death, starve or freeze! »

カタカナ

アルファベットとカタカナは同じかもしれない。

ふとそんなことを想った。

なぜならば、文字に意味がないからだ。

スペルというか綴りでもって意味を表現するプロセスは同じだからだ。

要素ということか。数字も同じか。

意味を現すのは、意思を伝えるためだ。

その目的のために、ひとはいろいろなことをしてきた。

話て聞かせることで、伝える。

伝えられたことを理解して、次に伝える重要なことは子供たちに同じようにして伝える。

家族の範囲を超えるものにはどうしたらいいのか。

文書で示すのが、汎用性がある。

記録になる。

口頭での伝達はその場限りかと思いきや、そうではなくなった。

録音という技術、録画という技術が、文字や文書による伝達と同じようになったのだ。

ただ問題は受け取る側のひとの能力は変わっていないことだ。

これらの変遷には当然ながら、それぞれの機器があり、携帯する必要性が生れた。

事務所だけならそこでの設備でとなるが、このグローバル時代、どこでもいつでもだれでも・・・となると、これは話がちがってくる。

ひとも後付けの機能ではなく、内部にその能力を付加していかないといけない・・・。

こりゃ改造人間の話になる。ちょっと、これは私は嫌だ。やはり、ありのままの今の仕様で人生を終わりたい。

« 締約国会議COP | トップページ | To death, starve or freeze! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 締約国会議COP | トップページ | To death, starve or freeze! »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ