最近のトラックバック

« 青空を独り占め | トップページ | 夢を描く力 »

執念

熊本、京都。

1対1の引き分けだった。

ゴールポストの前に相手選手FDの顔面に当って跳ね返り、それを蹴り帰りがゴールとはならなかった。

なんとも・・・。

J2へさらに1年を過ごすという闘いがある。

残留争いは激しい。

だから、やはりリーグ戦での成績を上位にあげていかないとだめなのだ。

残されたチャンスを活かすのはいいが、そこに頼ってはだめだ。

これは静岡の2チームにも言える。

たしかにこのあたりでうろうろしていると、いつの間にかチーム消滅なんていうことにもなりかねない。

新規一転で新たなチームが地域活性化で浮きあがってくるようだし、静岡J2チームが三つにもなりそうだ。

はやくそろってJ!復帰しよう。

なにが足りないかって・・・。

それは勝ち切る力だろうか。

選手一人ひとりの能力はプロなのだから、そこにかけるしかない。

生涯をかけてやっているのだ、それがプロなのだ。

その力、プロの力を活かす知恵をひとりひとりが出していこうではないか。

« 青空を独り占め | トップページ | 夢を描く力 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青空を独り占め | トップページ | 夢を描く力 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ